EY-Office ブログ

EY-Officeの吉田裕美が、まだ Ruby on RailsやiPhone開発を行ってない技術者や技術系マネージャー向けに、技術や教育に付いて書いています。

2014-08-04 完成後もシステムの改善や機能追加を通じ、お客さまとは長くお付き合いしたと考えています -- 新しくビジネスを始める方むけのソフトウェア開発事業を始めます、その4

EY-Officeのソフトウエア開発の特徴

Software development for Startup

完成後もシステムの改善や機能追加を通じ、お客さまとは長くお付き合いしたと考えています

サービスは始めてみないと判らない事も多々あるとおもいます。 EY-Officeの開発では ではシステムの納品(サービスの開始)後も変更等にも応じます。
EY-Officeでは納品したら開発終了とは考えず、お客さまとは長くお付き合いしたと考えています。そのためにも 適切な価格 で開発を続けていきます。

  • サービスのリリース後、一定期間は不具合の対応はもちろん、ある程度の変更等にも応じます
  • 一定期間終了後は、一定の(それはほど高額ではない)メンテナンス料を頂き、不具合の対応以外に、変更等を行います
  • ただし、メンテナンス料の範囲内で出来ないような変更の場合は、別途お見積もりさしあげます
  • 技術的なご相談はいつでもお受けいたします

過去に多数のスタートアップ向けのシステムを作った実績があります

EY-Officeが主体になって開発した過去の事例は ソフトウェア開発の事例 をご覧下さい。
他にもお手伝いした案件、社内システム等で公開できないものも多数あります。

だだし、少し条件があります

  • システムはインターネット(クラウド)上で動くものとiOS用アプリで、残念ながらお客様の会社内のみで動くシステムや組み込み機器の開発は出来ません
  • 打ち合わせ等はお客様の会社にお伺いしますが、開発は基本的にEY-Office社内で行います
  • 短期間で大規模なシステムの開発は難しいと思います、どのくらいからが大規模なのかの定義は難しいですが 100画面ぐらのWebシステムは問題ないです
  • プログラミング言語・フレームワーク等はEY-Officeで決めます、現在のところ、Ruby on Railsを使っています